公益社団法人本庄市シルバー人材センター

電話番号
0495-23-1356
【業務時間】月曜日〜金曜日 8:30〜17:15

本庄市の特色

◆ 本庄市の特色

本庄市は埼玉県北西部に位置し、滔々と流れる阪東太郎(利根川)の清流を境に、群馬県伊勢崎市に接しています。
  晴れた日には上毛三山・赤城・榛名・妙義山ほか、遥か筑波山・男体・谷川連峰、更には煙棚引く浅間山、荒船・秩父の山々が美しく眺められ、居ながらにして五州の山々を見ることができますことから、昔から五州山美の街と呼ばれてきました。また、利根川に沈む夕陽の影は一幅の絵画を見るようで、本庄八景の一つに数えられております。
  幕府直轄地となった江戸時代には、中山道随一の宿場町として栄え、利根川の水運を利用した江戸との往来で河岸は振るわいました。
  本陣・脇本陣を有する本庄宿は、文久元年十一月に皇女和宮様御降嫁の際の行列が宿泊され、大変な騒ぎになったということです。そのほか、東西の商人・文人墨客・武人等の往来も多く、大いに文化の発展を見ました。
  毎年七月に行われる祇園祭りには、二十数台の御輿が練り歩き壮観です。十一月二日・三日に行われる本庄祭りには、北関東随一を誇る十台の山車の引きまわしがあり、圧巻です。