公益社団法人古河市シルバー人材センター

電話番号
0280-92-7018
受付時間: 8:30 ~ 17:15

ごあいさつ

ごあいさつ

理事長 秋山康俊

 ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 当センターは、昭和60年に設立され、平成18年には三和シルバーと統合、平成264月に公益社団法人に移行し、現在に至っております。この間、古河市をはじめ市民の皆様方、企業各位、顧客の皆様方には、シルバーに対する深いご理解と温かいご支援を賜り厚くお礼申し上げます。
 私は、令和2年度定時総会後の理事会において、再び理事長にご推挙いただきました。理事長として4期目を迎えることになりますが、その責任の重さに身の引き締まる思いでございます。
 会員の皆様は、センターにとっての宝でございます。会員の喜びはセンターの喜びとなることを肝に銘じながら
役員及び職員とともに、『会員第一』を基本に、センター運営を心掛けてまいりました。
 シルバー人材センターの基本理念である『自主・自立・共働・共助』の精神のもとに現在、約1,140名の会員の皆様が『請負・派遣』等、様々な分野で活躍をしていただいております。
 シルバー人材センターは会員の皆様に就業の機会を提供し、高齢者の生きがいづくりと健康増進を図り、地域社会に寄与することを目的としております。
 しかし、2013年には65歳定年制の導入による会員の減少や高齢化が進行し、2021年には働き方改革の一環として、70歳までの雇用確保を企業の努力義務とする法律の施行が予定され、センターの運営にも大きく影響するものと危惧しているところでございます。
 今後は、会員のニーズ、シルバー人材センターに対する地域や企業のニーズを的確に把握し、会員拡大と安定した運営に努力してまいります。
 新型コロナウイルス感染症の影響は、図りしれないものがありますが、第二波への警戒をゆるめることなく職員一丸となって取り組む所存でございます。
 結びに、今後も関係各位のご理解とご協力を賜りながら、地域に根差したシルバー人材センターとして、役員一同努力してまいりますので、皆様方のご指導ご鞭撻をお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。