公益社団法人安曇野シルバー人材センター

電話番号
0263-72-5800
平日の月曜日〜金曜日 8:30〜17:15

トピックス

最近次のような事業を行いました。

令和3年度「安全・適正就業標語」

本年度会員の皆様から30点の応募をいただき、最優秀賞1点と優秀賞2点を選考いたしました。
最優秀賞 宮島正忠会員(堀金地区)
 「無理と無茶 慣れと油断に 潜む事故」
優秀賞  平原朝生会員(穂高地区)
 「今一度 あなあの回りを確かめて 無くそう 潰そう 危険の芽」
優秀賞  小林和子会員(豊科地区)
 「道具点検・身じたくよし 作業開始の再チェック」

「食と健康講座」を開催しました。

高齢者活躍人材確保育成事業「食と健康講座」を11月26日(金)に豊科交流学習センター「希望」で開催しました。
講師:料理研究家 横山タカ子 先生
 信州の郷土料理の研究家として有名な横山先生を講師にお願いして実施しました。
講座参加者30名で「とても楽しく学ばせていただきました。」等で好評でした。

「女性のためのストレッチ講座」を開催しました。

高齢者活躍人材確保育成事業「女性のためのストレッチ講座」を10月19日(火)に豊科交流学習センター「希望」で開催しました。
講師:健康運動指導士 太田泰史先生
女性のシルバー会員獲得を意識して女性のための・・・という講座名にもかかわらずシルバー人材未入会者23名の参加者がありました。

令和3年8月1日 安曇野シルバー会報 第63号を発行しました。

6月19日に玉ねぎ直売を行いました。

あいにくの雨でしたが、ドライブスルー方式であったので、お客様は雨を気にすることなくお買い上げいただきました。

令和3年4月1日 事務所の看板がリニューアルとなりました。

立派な看板となりました。写真は理事長・副理事長による除幕式です。

令和3年度の業務がスタートしました。

職員は2名の新旧交代があり、写真の顔ぶれでスタートしました。

令和3年1月1日 安曇野シルバー会報 第62号を発行しました。

「庭木の手入れ講座」を実施しました。

高齢者活躍人材確保育成事業での60歳以上の人を対象とした講座を実施しました。日時:令和2年11月22日(日)9:00~16:00
 場所:安曇野市立 豊科北中学校
 講師:安曇野市豊科造園組合 他
 受講人数:20名
 座学では主に安全な作業方法について、実技では北風の寒い日でしたが、3班に分かれて梯子の立て方や、各樹木の手入れの仕方等について丁寧に指導していただき、参加者に感謝されました。 また会場提供等でご協力を頂いた、豊科市立北中学校様に感謝申し上げます。

「60歳からの健康体操」講座を開催しました

高齢者活躍人材確保育成事業での60歳以上の人を対象とした講座を実施しました。日時:令和2年10月21日(水)13:30~15:00
場所:豊科ふれあいホール
講師:健康運動指導士 太田 泰史 氏
受講人数:15名
 新型コロナウイルス感染防止として、充分に間隔を開けて椅子を並べた会場としました。
先生から椅子に座ったまま出来る健康体操を教えていただき、大変な好評を得ました。

令和2年8月1日 安曇野シルバー会報 第61号を発行しました。

『安曇野玉ねぎ直売会』で玉ねぎ販売しました。

令和2年6月13日・14日とシルバー事務所のある敷地を使って玉ねぎの直売を行いました。
新型コロナウイルス感染防止としてドライブスルー方式での販売としたこともあり、13日は雨降りと悪天候にかかわらず、大変盛況でした。
また『市民タイムス』にも新型コロナウイルス対応でのドライブスルー方式として紹介され、雑誌『月間シルバー人材センター』にも掲載されました。写真は上から
・入口での自動車の誘導
・受付
・積み込み

令和元年度地区懇談会は新型コロナウイルス感染防止のため中止としました。(令和2年3月)

各会員に地区懇談会資料を配布しました。

令和元年度安全・適正就業標語 表彰(1月28日)

今年度の安全・適正就業標語募集に沢山の標語を応募いただきありがとうございました。
この中から次の4件が表彰となりました。
最優秀賞「仲間にも 目くばせ・気くばり・心くばり」   山田 詔一 様
優秀賞 「同じ仕事と侮るな 仕事の慣れが 事故のもと」 栗幅 照夫 様
 〃  「余裕ある 行動のみに 消せる事故」              坂本 志朗 様
 〃  「気を抜くな なれた仕事に 事故ひそむ」          那須野 卯久 様

令和2年1月1日 安曇野シルバー会報 第60号を発行しました。