公益財団法人平塚市生きがい事業団

電話番号
0463-33-2335
業務時間:午前8時30分~午後5時 (土日祝日、年末年始は除く)

組織活動     (地区班・職群班等)

◆組織活動(地区班・職群班等)◆

会員活動の場として、事業団には次のような組織が設置されています。組織の班長や役員は、そのグループの中から選出されます。会員は就業の有無にかかわらず、組織活動を通じて事業団運営に参画します。

地区班(総会、会報配布、事業団PR、親睦行事等を行う組織)

事業団には、会員同士の情報交換やコミュニケーションの場として、地区ごとにグループが設置されています。地区ごとに分けられたそのグループは「地区班」と呼び、会員は入会と同時に地区班に登録されます。

地区班では、会報配布のほかに、事業団PRボランティア親睦行事等を実施しており、班活動の具体的な計画は総会で審議されます。また、円滑な班運営を実現するため、班の中に10人前後の連絡網グループを構成しています。連絡網グループには、班活動の世話をする連絡委員が設置され、会員が順番に連絡委員を務める等、継続的な活動に向けて協力し合っています。地区班は、事業団活動の最初の一歩を踏み出す場であり、会員活動の拠点となります。

・浜岳班  ・港班   ・富士見班 ・江陽班  ・南原班  ・中原班  ・松が丘班
・八幡班  ・四之宮班 ・真土班  ・豊田班  ・田村班  ・横内班  ・大神班 
・城島班  ・岡崎班  ・金田班  ・金目班  ・土沢班  ・旭北班  ・旭南班

職群班(お互いに助け合いながら働くための組織)

事業団では、グループでの就業を基本としており、仕事別に分けられたそのグループを「職群班」と呼びます。職群班は、「職種」や「就業場所」ごとに細分化され、例として「植木1班」や「公園清掃班」のように編成されています。

職群班では、会員間での公平な仕事の配分就業予定を調整します。また、新しく会員が就業する場合には、安全で高い品質の仕事ができるよう、会員は仕事の段取り等を教え合い、お互いに助け合いながら働きます。なお、グループでの就業が難しい受注については、単独就業やローテーション就業で働く場合もあります。

・寺子屋  ・IT班  ・運搬班  ・大工班  ・襖班   ・網戸班  ・植木班
・縫(ぬい)・筆耕班  ・駐車場班 ・清掃班  ・除草班  ・バラ班  ・米米クラブ
・蜂の巣班 ・ライフサポート班

その他(委員会活動、同好会活動)

その他にも、会員が主体となって委員会活動や同好会活動を行っています。

・会員役員会    ・安全管理委員会  ・事業団まつり実行委員会
・カラオケ同好会  ・卓球同好会    ・万年青会(高年齢同好会)